青汁ダイエットで大成功!見事に5キロ痩せた体験

青汁ダイエットに聞き覚えはありますか?私はこのダイエットを友達に聞いて知りました。青汁を飲んでダイエットができるというのに興味津々で、やり方を教えてもらってチャレンジしたのです。その時は単に好奇心から始めたダイエットでした。このダイエットを続けていると、意外と効果があったのでびっくりしています。見事に私は痩せて、顔も体もスッキリしました。では私の青汁ダイエットの成功体験をご紹介しましょう。

私がダイエットを始める際に使った青汁はダイエットに良いとされる特別な青汁です。食物繊維がいっぱいで便秘解消に効果的だと評判の良い青汁を探したところ「桑葉入りの青汁」に目をつけました。こうしてこの青汁を飲み始めることにしたのです。最初はなかなか飲み慣れませんでしたが、ダイエットのためにと飲み続けました。そしたらじわっと効果が出てきて、体重が減り始めたのです。

体重が減る前に起こったのは便秘の解消です。私は結構な便秘症であり、便秘に悩んでいました。しかしこの便秘が青汁の効果で良くなりました。便通がよくなり、毎日トイレが出るようになると段々とお腹辺りを中心に痩せて行って、細くなって行ったのです。それと同時に体重も少しずつではありますが減り始めました。食物繊維が豊富なため、便秘に効果が合ったのが一番良かったのかもしれません。私はこの桑葉入りの青汁のおかげで、ダイエットに成功することができたのです。

青汁を飲むタイミングは食前でした。朝夕の食前に飲むようにしました。食前に飲むと青汁でちょっとお腹が満たされて、朝食を食べる量を減らすことができます。そのおかげで痩せる効果が出たのです。そして痩せ始めたら欲が出て、運動も始めてみました。軽いウォーキングのみですが、これをするようになってさらに体重が減って行ったのです。合計5キロのダイエットに成功してルンルンしました。本当に痩せる力に優れた青汁だと思いました。

青汁を飲む前は、酷いくらい出ていたお腹も今ではいい感じに引っ込んで、スリム体型になっています。私の青汁ダイエットはこうして成功することになりました。あなたも青汁の食物繊維でお腹の調子を良くして、腸をキレイにしませんか?腸がキレイになると便秘を解消してしっかりと痩せることができるのです。おまけに肌荒れも若干良くなります。この数々の効能には私も目を見張るものがあります。青汁は健康に良いというだけではなく、様々な効果があるのだと実感しました。ダイエットに成功できて嬉しいです。
飲みやすい青汁

便秘解消青汁

私は産後便秘が酷く、毎日たくさん食べているのに、なかなかお通じがなくて困っていました。
そんな時に旦那のお母さんから、青汁一箱もらいました。
青汁は飲んだ事が無かったので、どんな味がするのか、と思ったら意外と美味しく飲めたので、
これなら続けられる!と毎日1つ飲む事にしました。
時にはヨーグルトに混ぜて食べてみたりもしました。

何日か続けていると、お通じの間隔と量が増えてきました。
あっという間に一箱飲みきり、次買おうと思ったら、お母さんから頂いた青汁は値段の高い青汁
でした。
これは専業主婦の私には買えない…とあきらめて、安い青汁を購入してみました。
が、あまり美味しくない。
やっぱり、値段が高いのには高い理由があるのですね。

017せっかく買ったので一箱飲みきりましたが、便秘の効果は微妙だったような気がします。
それからは、たまに市販の青汁パックジュースを購入して飲んでいます。
息子と旦那はまったく飲めませんが娘はそんなに嫌いではないようで、催促してきます

家にもジューサーミキサーがありますが、ほうれん草や小松菜などの葉野菜と果物を入れて作るのは面倒くさいので、なかなか作りません

旦那の実家の母親もやはり便秘で悩んでいて、青汁を買ったそうです。女の人はどうしても便秘気味になるのかもしれませんね。

しっかり野菜を取っているつもりでも、何種類もの野菜を食べるのは難しいです。粉1つでたくさんの栄養 を補ってくれて、かつ、便秘にもいい青汁はとてもいいですね。

それと、産後でしたので、おっぱいを赤ちゃんにあげている時で、私の食べたり飲んだりしたものが、赤ちゃんにもいくと、考えた時に、大好きなコーヒーよりも、体にいい青汁を取れた事は良かったとおもいます。だから娘は好きなのかもしれませんね。

青汁は1包されているのが多いような気がするのですが、インスタントコーヒーのように、スプーンですくって毎日飲める安価なのがあればもっといいのになぁ。と思っていたら、発見しました!
青汁では無かったのですが、桑茶
やはり青汁と同じ感じで、緑色の粉です。これも、値段が高いので、効果はバッチリでした。
あまり飲みすぎると、おなかがユルくなるとまで書いてありました。

青汁も銀色の袋に何杯分も入れて販売してくれたら、狭いアパート四人家族、物にあふれた狭い棚に置場所 困らないのに。箱は結構邪魔なんですよね。

以前勤めていた会社のお客さまのお宅で、ウーンまずい!の青汁を頂いた事がありましたが、とてもおいしかったのを覚えています。

青汁は便秘解消に効果あり

このところ、だんだんと蒸し暑くなってきて汗をかきやすくなり、紫外線も強くなってきたせいもあるのか、娘の肘の内側にアトピーの症状が出てきてしまいました。仕方なく皮膚科に連れて行くと、先生から「血がつながっている人にアトピーの人はいませんか?」と聞かれました。「いない」と答えると、「もしかして、ぜんそくの人がいるのではありませんか?」と尋ねられました。「私がぜんそくです」と答えると、「ぜんそくとアトピーは原因が同じだから、遺伝だね」と先生に言われました。

ぜんそくもアトピーもアレルギーの病気だからとそのときはそれ以上、考えもしませんでした。しかし、時間が経つに連れ、だんだんとぜんそくとアトピーの関係が気になってきたのでした。症状が全く違うのでどうしても関係がいまいちピンと来ず、原因についてネットで調べてみることにしました。そうすると、ぜんそくもアトピーも、腸内環境が悪いことが原因だと知りました。どうにか娘のアトピーをよくしてやりたい一心で、腸内環境を整える方法がないか考えました。

実は娘はアトピーだけでなく、便秘症でもあり、週に2,3度しかお通じがありませんでした。これまで便秘対策のために、ヨーグルト、納豆などの発酵食品や食物繊維の多いごぼうやれんこんなどをできるだけ毎日食べさせるようにしてきたのですが、毎日お通じがあるという状態ではなく、食事だけではほとんど便秘予防の効果を感じられませんでした。そこで、大麦若葉の青汁を飲ませることにしました。というのも、大麦若葉の青汁は飲みやすいし、食物繊維が豊富に含まれているので腸内環境を整えるのに効果があるとつい最近、たまたま知ったからでした。

100%大麦若葉の青汁をそのままでもどうにか飲んでくれた娘ですが、あまり牛乳を飲まないこともあって、成長のことも考え、ある日青汁と牛乳を混ぜて飲ませてみることにしました。そうしたら、「抹茶ミルクみたいでおいしい」と喜んで飲んでくれました。それ以来、まだわずかな期間ですが、青汁に牛乳を混ぜることで、青汁も牛乳も無理なく毎日飲み続けられるようになりました。そのおかげか、飲み始めてすぐからほぼ毎朝のようにお通じが来るようになってきて、おならも臭くなくなってきました。

アトピーへの効果は今のところ、わかりません。しかし、便秘を解消できたことで、青汁が腸内環境を整えるのに効果があるのだと実感出来ました。腸内環境を整えることこそがアトピーの軽減につながると信じて、朝食時かおやつに青汁を飲ませ続けたいと思いました。